農薬情報>殺菌剤>アミスター20フロアブル

アミスター20フロアブルの作物別使用方法および試験成績

小麦

上手な使い方
  • 赤かび病の発生初期までに、予防的に使用すると効果的です。
  • うどんこ病と同時防除できます。
病害の防除時期とアミスター20フロアブルの使用適期(参考例)
委託試験成績抜粋
小麦/赤かび病
薬剤 希釈
倍数
防除価
アミスター20
フロアブル
2000倍 87
硫黄フロアブル 400倍 52
品種 ハルユタカ 露地栽培
散布 6/24、7/4、14
調査 7/28、各区50穂x4箇所の
計200穂を対角線上に抽出し、
発病穂率を調査。
発生 甚発生
(無処理:発病穂率57.0%)
94年北海道植物防疫協会
小麦/赤さび病
薬剤 希釈倍数 防除価
アミスター20
フロアブル
2000倍 96
トリアジメホン
水和剤
2000倍 61
品種 赤錆不知1号
散布 6/3、6/28
調査 7/16に発病度を調査。
発生 中発生
(無処理:発病度38.9)
96年北海度病害虫防除所
小麦/うどんこ病
薬剤 希釈倍数 防除価
アミスター20
フロアブル
2000倍 91
トリアジメホン
水和剤25
2000倍 72
品種 チホク 露地栽培
散布 5/20、6/3
調査 6/16止葉の病斑面積率を調査。
発生 少発生
(無処理:病斑面積率1.56%)
94年北海道立十勝農業試験場