農薬情報>植物成長調整剤


特長
■種類名:塩化カルシウム・硫酸カルシウム水溶剤
■有効成分
:硫酸カルシウム二水和物・・・57.0%
:酸化カルシウム・・・27.0%
■性状:類白色水溶性粉末
■毒性:普通物
■有効年限:
■包装:1.67kgx10袋(500Lタンクに1袋溶かせば使用濃度の300倍になります。)
  • 温州みかんの浮皮の軽減に効果があります。
  • 水溶性のカルシウムが主成分なので散布後果実に白斑が残りません。
  • 溶解度の異なるカルシウムを配合しており、薬害の発生が少なく、長期的にカルシウム補給が可能です。
適用及び使用方法
作物名 使用目的 希釈倍数 使用方法
温州みかん 浮皮の軽減 300倍 生理落果終了から着色期までに20〜30日間隔で2〜3回散布
上手な使い方
試験成績(浮皮発生率)
使用上の注意事項
  • リン酸を多く含む葉面散布肥料との混用は行わないでください。
  • 極端に樹勢の低下している樹への散布や異常な高温時の散布は避けてください。
  • 本剤は吸湿性があるので開封後できるだけ使い切ってください。
    やむを得ず保管する場合は、密閉してなるべく速やかに使い切ってください。
  • 特に初めて使用する場合は病害虫防除所など、関係機関の指導を受けてください。
  • 本剤は眼に対して刺激性があるので眼に入らないように注意してください。眼に入った場合には直ちに洗眼し、眼科医の手当てを受けてください。
  • 皮ふにつかないように注意してください。皮ふについた場合は直ちに石けんでよく洗い落としてください。
  • 散布の際は農薬用マスク、手袋、長袖、長ズボンの作業衣を着用してください。作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、うがいをしてください。
製造: 白石カルシウム(株)
農材畜産部
〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-1-8
TEL 03-3863-8911
FAX 03-38640560
グリーンジャパンホームへ