資材情報>植物活性剤

特長及び効果
■対象作物:いちご
■主成分:酵母細胞壁分解物
■内容量:1060g(1L)
■肥料の種類:家庭園芸用複合肥料
■登録番号:生第87301号
■保証成分量:
窒素全量・・・0.2%
水溶性りん酸・・・0.8%
水溶性加里・・・0.6%
『豊作物語 イチゴ用』は、ビール酵母から分離した「酵母細胞壁」を原料とする植物活性資材です。定植前のイチゴの子苗の発根時よりこの酵母抽出物の希釈液を潅水し、定植後、本圃場においても潅水、もしくは散布するかたちで定期的に施用することで、植物体が本来持っている免疫力を高めて、植物の健全な育成を促します。食品にも用いられる天然の素材である酵母を原料としていますので、ヒトに対しても農作物に対しても安全・安心で、消費者の求める健全な農作物の生産にお役立ちできるものと考えております。
病害抵抗性の増大 養分吸収の促進
収量増加 開花・結実の促進
光合成促進 食味の向上
発根促進
熊本県生産者の使用例
                                               いちご、品種:ひのしずく(平成18年2月)
使い方
対象作物 時期 使用方法
いちご 親株 【親株定植後】
500〜1000倍に希釈し、1ヶ月間隔にて根回りに潅水してください。
育苗期 【鉢上げ後】
500〜1000倍に希釈し、1ポットあたり60ccを1回/月根回りに潅水してください。

【定植3日前】
500〜1000倍希釈液を根回り潅水してください。
本圃 【定植後】
10aあたり500ccを2〜3回/月潅水チューブにて与えてください。

※葉面散布の場合・・・
500〜1000倍に希釈し、2〜3回/月 葉面散布してください。200〜300L/10a
使用上の注意
  1. 良く振ってからご使用ください。
  2. 基準使用量を必ず守ってください。
  3. お子様の手の届かないところで保管してください。
  4. 本品は飲み物ではありません。誤飲のないようにご注意ください。
  5. 目に入った場合や手(皮膚)についた場合は、水でよく洗い流してください。異常が見られた時はすみやかに医師に相談してください。
  6. 開封後はキャップを閉じ、直射日光を避けて、冷暗所に保管してください。
製造・販売:アサヒ フード アンド ヘルスケア(株)
グリーンジャパンホームへ