農薬情報>殺虫剤>非散布型


特長
■薬剤の種類:アセフェート剤
■有効成分:アセフェート・・・97.0%
■性状:類白色粉末
■包装:(0.6gx25個入)x4袋/ケース
■作用機構分類:IRAC 1B[アセフェート]
  • 本剤は、多くの害虫に効果のあるアセフェートのカプセルをカートリッジに入れた製品で、樹幹に打ち込むだけで害虫退治ができます。
  • 従来の薬剤散布における散布液の調製や多量の水の運搬等の必要がなく、防除作業の省力化が図れます。また、作業時刻や風向きにもとらわれず使用できます。
  • 薬剤散布による周囲への飛散の心配もなく、住宅地、街路樹等でも安心して使用できます。
適用害虫と使用方法
作物名 適用病害虫 使用量 使用方法 使用時期 本剤の使用回数 アセフェートを含む農薬の総使用回数
樹木類(プラタナス、にれ、くろまつ、あかまつ、ゆりのきを除く) ケムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
あかまつ マツカレハ  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
ケムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
くろまつ マツカレハ  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
ケムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
プラタナス プラタナスグンバイ  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
ケムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
にれ アブラムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
ケムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
ゆりのき アブラムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
ケムシ類  幹周囲10cm毎に1個  樹幹打ち込み  発生期直前  2回以内  5回以内 
上手な使い方
  • 本品は薬剤を充てんした水溶性のカプセルをスリット入りのポリエチレンカードリッジに収納しています。そのままお使いください。
  • 体調のすぐれない時には作業をしないでください。
  • 本剤は害虫の発生(ふ化)前に処理しないと効果がありません。例年の発生状況を考慮して必ず発生前に処理を行ってください。
  • 通常の作業で必要な道具は、電動ドリル、ハンマー、そしてカートリッジを打ち込む際に用いるポンチ(直径約9mm)です。(図1)
  • 地上15cmの幹周囲に10cm間隔で穴をあけます。打てない場合は上下にずらしても問題はありません。(図2)
  • 直径11mmの穴をあけると差し込みが簡単です。
  • 穴の深さは先端が平らな鉛筆などを用いて計れます。(図3)
  • 処理樹にあける最適な穴の長さは「カートリッジの長さ+外皮の厚さ」です。つまり、打ち込み後のカートリッジの後部面が、外皮のすぐ内側に位置するように穴をあけます。(図4)
  • 穴が深くなりすぎるとやり直しができないので、ドリルの刃に印を付けるなどして、穴の深さを調節してください。
  • 穴あけ後はすみやかにカートリッジを差し込み、ポンチとハンマーで打ち込みます。(図5、図6)
  • 必要以上に深くあるいは浅く打ち込まないように気を付けます。(図7)
  • 主幹がなく地際から分技した木には、各々の分技した枝元に施用します。(図8)
  • 打ち込んだ穴にヤニ等の心配がある場合は、打ち込み直後に癒合剤などの塗布をおすすめします。
  • 毎年同じ場所には打たないでください。
  • 打ち込んだ穴は外皮の厚さ、植栽地域での生長速度にもよりますが半年〜1年で癒合が進行し、2年程度でふさがります。
  • 薬剤を直接包んでいるカプセルは水溶性なので、降雨時の作業は避けてください。
  • 樹勢の弱った木、悪条件下に植栽された木、極端な老木への施用は避けてください。
使用上の注意
効果・薬害などの注意
  • 本剤は害虫の種類によっては発生前に処理しないと効果が劣るので、例年の発生状況を考慮し、発生前に処理を行う。
  • 地上15cmの幹周囲に10cm間隔で穴を空けること。ただし、空けられない場合は上下にずらしても問題ない。
  • 処理樹に打ち込み後のカートリッジの後部面が、外皮のすぐ内側に位置するように穴を空ける。
  • 薬剤を打ち込むために空けた穴からヤニが流出することがあるので注意する。
  • 高温・乾燥時には薬害を生じる場合があるので使用をさける。
  • 薬剤を包んでいるカプセルは水溶性なので、降雨時の作業はさける。
  • 樹勢の弱った木、悪条件下に植栽された木、極端な老木への使用はさける。
  • 地上15cmの幹周が10cm未満の小径木や、移植後間もない木への使用はさける。
安全使用・保管上の注意
  • カートリッジを分解しないでください。
  • 街路、公園等で使用する場合は、使用中及び使用後(少なくとも使用当日)に小児や使用に関係のない者が使用区域に立ち入らないよう縄囲いや立て札を立てるなど配慮し、人畜等に被害を及ぼさないよう注意を払う。
  • 必要量を購入し、できるだけ残すことなく使いきる。
  • 火災時は、適切な保護具を着用し消火剤等で消火に努める。
  • 治療法
    硫酸アトロピン製剤及びPAM製剤が有効。(動物実験で報告)
  • 保管
    直射日光をさけ、なるべく低温で乾燥した場所に、袋を密封して保管。
販売: 住友化学園芸(株)