資材情報>高機能被覆資材

特長
  • アルミ箱テープの採用により、適量採光(適度の遮光)、遮熱効果(適温の維持)、保温効果(育成の促進)が得られます。
  • ナイロンテープの使用が、優れた吸温性(水滴落下防止)、透光性(適量採光)を可能にしました。
  • 複合糸の編物ですから通気性に富み、過温と病虫発生を防止します。
規格
A−50 遮光率50%
AN−50 遮光率50%
AN−70 遮光率70%
使用上の注意
  • 屋根材がアクリル材等の場合は、耐久年数は30〜40%短くなります。
  • アルミ蒸着は2〜4年です。剥離した場合、透明になることもあります。
  • 気象条件・立地条件で多少異なります。
  • ※ご希望サイズに縫製加工を致します。なお、ロープ加工もできます。
製造:日本ワイドクロス(株)