農薬情報>除草剤>畑作用>タッチダウンIQ

環境に対する安全性


  • 大気への安全性
    タッチダウンiQは蒸気圧が低く、通常の条件では気散しないため、大気に影響を及ぼしません。
  • 土壌への安全性
    圃場条件では、二酸化炭素(CO2)に分解されるので、土壌への影響は極めて少ないと言えます。
  • 水系への安全性
    水中へ飛散した薬液は、ただちに光により分解されます。また、水中の土壌粒子などに吸着され、すみやかに不活性化されるので、水系への影響は極めて少ないと言えます。
  • 有用生物への影響
    訪花昆虫であるミツバチやカイコへの安全性は高く、天敵類に対しても高い安全性が確認されています。