野菜と果物

しそ

原産地は中国で、アジアの温帯に広く分布・栽培されています。
さわやかな香りと色で食欲を刺激して食欲を増進させる、夏期の最適な食物で代表的な日本のハーブであり、スパイスと言えます。
調理と食べ方
  • 薬味として、花・実・葉のいずれも利用されており、葉を刻んでサラダに入れたり、千切りにして塩もみにした大根に和えるのもよいでしょう。
  • 刻んで水にさらしたものを御飯に混ぜた「しそ御飯」も食欲をそそります。
  • 牛肉、刻んだしそを加えて醤油・みりんで調和して炒め、七味唐辛子を加えた、「牛肉のしそ炒め」は風味もよく、不眠症にも効果があります。
健康効果
  • しそは食中毒、下痢、かぜ、発熱、不眠症などに効果があります。
  • がんやアレルギーを予防する必須脂肪酸のアルファー・リノレンサンも含まれております。
  • しそ油は動脈硬化を防ぐと言われています。
  • 香り成分のペリルアルレヒドには、強い防腐作用があり、食中毒を防ぎます。
  • ビタミンなどの含有量は青じそ(大葉)の方が多く、薬用としては赤じその方が有効です。
よいしその選び方
  • 色が鮮やかで変色していないもの。
  • 葉先までピンとしているもの。
  • 独特の香りが強いもの。
  • しおれていないもの。

グリーンジャパン